「SPF30、PA++」で、どのくらいの日焼け止め効果があるのですか?

SPFは紫外線B波(短時間に肌の表面に炎症を起こしたり、色素沈着させる)、PAは紫外線A波(長時間かけて真皮のハリや弾力を奪う)を防止する効果をしめします。

「SPF30、PA++」は真夏のレジャーの際にあびる紫外線を防止する効果があるとされています。

関連商品